マイルストーン

3月10日、満月。

人魚のように、嵐の大海原のなかで見つけた岩に、

しがみつくことができたような日だった。(溺れる王子より岩)

たどり着けた今日という荒波の中の岩は、

残された人生の中での希望そのもの。

決してゴールではない新たなスタート地点。

マイルストーンで一休みしたいけれど、

体力が尽きないうちに陸へたどりつかなくてはという

焦りもあり、すぐにまた泳ぎ出した。

地図が無意味なほどの荒波の中を。

 

勿論たとえなのだけれど、私のモチベーション以上に

情熱の温度が上がりだし、冷めてしまわないように

冷静にやるべきことをしていたら、数日、いい感じで順調だったのでよし、この穏やかな波にのろうと泳ぎはじめた今年のはじめ。途中から次の満月までにこうしようと、目標を後付けで、必死でやってみた。そのメインになることがウェブショップ の改善。そのためのデーター引越し。本当は2月の中旬からはじめる種蒔きまでに終わらせたかったけれど、恐ろしいほど冬にしては

暖かだったので、計画があやふやに。種を蒔かないとっていう焦る気持ちを、ここはまだまだ寒い場所だから焦らないでと、小春日和の翌日に吹雪く雪におさえられながら、午後からはデスクワークに没頭した。

 

どんないでたちであろうが、岩にしがみつけたから、ここに刻んでいこう。